フィットちゃんと天使のはね

フィットちゃんは肩ベルトが別々に動くので着脱がしやすく背中の波型のクッションで蒸れにくくなっており、天使のはねは体感重量を意識した作りでフィットちゃんと異なり肩ベルトが連動して動くようになっています。

ランドセルに関する総合情報

フィットちゃんと天使のはね

ランドセルのフィットちゃんと天使のはね。

どちらもランドセルのブランドとして有名です。

コマーシャルで御存知の方も多いと思います。

ランドセルのフィットちゃんは株式会社ハシモト、天使のはねは株式会社セイバンが製造しています。

フィットちゃんと天使のはねの1番大きな違いは肩ベルト付け根部分の設計です。

フィットちゃんは肩ベルトが別々に動くように設計されているので、子供の体型に関係なくランドセルの着脱がしやすくなっています。

天使のはねは肩ベルトを「はね」を内蔵させて起き上がらせる事で、片方の動きがもう片方の動きと連動するように設計されているため、重心がずれず安定感・密着感に優れ疲れにくいようになっています。

従来のランドセルは教科書など重い荷物を入れて背負うので重心が後方にいきやすく子供はバランスを取るためどうしても前かがみになりがちでした。

前かがみの姿勢は見た目に悪いだけではなく腰や肩に負担をかけやすく成長期の子供にいいものではありません。

それを解消するためにフィットちゃんは背中部分のクッションの形状を波型にして密着感を保ちながらも蒸れにくく快適にランドセルを背負う事が出来る様に工夫されています。

天使のはねは肩ベルトの「はね」だけではなく肩、背中トータルの形状を工夫し体感重量を意識して作られています。

フィットちゃんも天使のはねも、ランドセルと背中の成長期の子供に負担の少なくなるように様々な工夫がされています。

このように、各メーカーから工夫をこらしたランドセルが発売されており、どれにしたらいいか迷ってしまいますよね。

まずはランドセルがよくわかるサイト等で情報を集めてみてはいかがでしょうか。